スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産休 

第3子出産のため、埼玉の実家に帰ってきました。
予定日は8月7日です。
しばらく手作りはお休み。こちらのブログもしばらくお休みします。
近況などは別ブログにアップするので、
よかったらそちらをご覧下さいね。

みちくさにっき+---愛知版---+

スポンサーサイト

バルーンキャスケット 

息子の帽子。

080614_1.jpg


パターン:“バルーンキャスケット” パターンレーベル

このパターンお高いのですが、評判いいみたいだし
49cmから大人サイズまで入っているので
子供たちと私の分作れると思って、
ずいぶん前に買っていました。

レシピは総裏仕立て。
でも涼しいほうがよかったのでクラウンはリネン一重です。
8枚はぎで縫い代をバイアスで始末したのが
ちょっと面倒だったから、総裏仕立ての方が
作りやすいかもしれません。
 
080614_2.jpg

ブリムには初めてパイピングコードを使ってみました。
チョコ色なので、それに合わせて裏側は茶色の細かい格子柄。
ハギレでくるみボタンを作って
タックに留めてみました。
男の子でも女の子でもいけるかな?

でもこれでは息子は被ってくれず。

くるみボタンを外して、
息子の好きなディズニーキャラのワッペンをつけたら・・・

080614_3.jpg

ワッペンを見るなり、
「ばっぴーん!!(=マックイーン!)」
と嬉しそうな顔して被ってくれました。



バナー
手芸ハンドクラフトblogの人気ランキング参加中です

赤ずきんのがま口*マンゴー! 

赤ずきんちゃんの絵柄の生地でがま口作りました。

080613_1.jpg

先日の“イチゴとお花のがま口”と同じ
7.5cmの口金ですが、少し型紙をアレンジして
ぷっくりした形にしてみました。
うまく行くかわからないから試作のつもりだったけど、
かわいくできたので近いうちにお店に出します

これも中は帆布に英字スタンプ。
キルト芯が入ってるのでふっくらしています。

いちおう小銭入れのつもりだけど
リップクリームや口紅(長くないもの)、
目薬などを入れるポーチとしても
使っていただけるサイズです。



先日、ひょんなことから我が家に大きなマンゴーがやってきました。

沖縄に住んでいた時、
市場でたまにちびマンゴーを買うのが贅沢だった我が家。
こんな大きなマンゴーを家で食べるのは
初めてです。←庶民だ(笑)。

080612_4.jpg

とろける食感と、甘さと酸味の絶妙なバランス。
私の中では果物ベスト3に入るなぁ。

初めて種も出してみました?。

080612_5.jpg

鉢に植えて水をやっていますが、実は期待できないらしい。
日本の気候では、観葉植物として楽しむのみだそうです。
でもどこかで期待してしまう私。
無理?(笑)



*レンタルBOX更新状況(6/12)
白いファスナーポーチが入荷しています。



バナー
手芸ハンドクラフトblogの人気ランキング参加中です

イチゴとお花のがま口 

いつもよりひと回り大きいがま口を作りました。

080610_1.jpg

いつものミニサイズとの比較。

080610_3.jpg

ミニサイズは口金の幅が約5.5cm。
今回のは約7.5cmです。

存在感のある柄なので装飾は少なめ。
中は生成りの帆布にスタンプを押しています。

080610_2.jpg

生地はこの間の雑貨マーケットで買ったYUWAのハギレ。
この柄、前から使ってみたいと思ってたけど
たくさん買う勇気がなくて。
でも実物を手にしたらやっぱりかわいかった。
ホントに小さいハギレだったので
地が水色のほうはがま口1個しかできなかったけど、
ピンクのほうはギリギリ、ミニティッシュケースも作れました。
柄の出方が気に入っています。

080610_4.jpg

売れなかったら娘に使わせようっと。

*レンタルBOX更新状況(6/10)
上のがま口2点、ミニティッシュケース1点納品してきました。

ピンクッションも入荷しています。
チェーンステッチがかわいいです。(^^)



バナー
手芸ハンドクラフトblogの人気ランキング参加中です

ハーフパンツとハギレのアメちゃん 

またまた「女の子のおしゃれ服」より、
ハーフパンツを作りました。


本で使ってあったのはとっても凝った織りの
優しい雰囲気の生地。
同じ生地で作りたかったけど、
著者さんのHPではすでにSOLD OUT。
あきらめて手持ちのベージュの綿麻デニムで作ってみました。

080608_1.jpg

プクッとしてかわいいはずのポケットのギャザーも、
ポケット口の小花柄のパイピングもあまり目立たない。

そのままでは寂しかったので、
あとからピンタックと裾のレースを付け足してなんとか完成。
でもその後、畳みジワが気になって一度お洗濯したら
くしゃくしゃになってアイロン掛けに一苦労。

生地選び失敗したなぁと凹みました。

娘に履かせてみたら意外と形はよかったので
まぁ使えるかなとホッとしたけど。

でも洗濯するたびにあのアイロンがけが待ってるのね。(-_-;)

子供服に向く素材選び、ちょっと勉強しなくちゃって思いました。

ちなみにこの本のパターン、
特に布帛ものは小さめだとネット上で評判。
先日作ったガーゼのブラウスは確かに小さめで、
身長102cmの娘にサイズ110で余裕なし。
それなら…とこのパンツはサイズ120で作ったら
・・・今度は大きかった。
股上が深くてウエストをひと折りしたい感じです。

ま、大きい分にはいいけどね。

細めのすら?っとした女の子に合うパターンという印象です。



娘の同じクラスのお友達が遊び着にアメちゃんをつけています。
お迎えに行った時にその子が近くにいると必ず
「Hちゃんみたいなの、私にもつけてー」と言う娘。
Hちゃんママに「作ったの?」って聞いたら、
「着られなくなったお洋服についてたのを取って置いたの」って。
リサイクルね。素晴らしい!

それを真似して、ハギレでアメちゃん作りました。

080608_2.jpg

娘のリクエストにこたえて、2つだけ夏帽子につけています。

明日から夏帽子(麦わら帽子)で登園です。
今まで毎朝被っていた色分け帽子は外遊びの時だけ被るみたい。
「よっぽど汚れたら持ち帰らせます」と先生から言われているんだけど、
先日の泥んこ帽子を見る限り、
天気のいい日は必ず持ち帰ってきそうな気がします。



バナー
手芸ハンドクラフトblogの人気ランキング参加中です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。